大原政人 1975年生まれ

年茨城県土浦市出身。
法政大学経営学部経営学科卒業。
税務会計コンサルティング会社勤務の後、税理士として独立する。

大学2年から、中小企業に勤めていた父の影響もあり、将来は中小企業の経営に貢献できる職業に就きたいと考え、税理士試験の勉強を開始する。大学卒業後の半年間の受験浪人生活も含め、4回の受験で税理士試験に合格する。


税務会計コンサルティング会社勤務の後、税理士として独立する。
大学2年から、中小企業に勤めていた父の影響もあり、将来は中小企業の経営に貢献できる職業に就きたいと考え、税理士試験の勉強を開始する。大学卒業後の半年間の受験浪人生活も含め、4回の受験で税理士試験に合格する。

仕事に取り組むなか、個人事業主の経営の難しさ、厳しさを身をもって実感しました。 大企業とは違い、経営資源(物、資金、人材、情報など)が乏しい個人事業やフリーランスは、比較的利益体質に成り難い傾向にあり、自らが営業から現場、管理まで全てを一人で行い、時間的にも精神的にも余裕がない状況を垣間見ました。 また、「税」を通して税金だけでなく、誰かの役に立つという喜びは何物にも代えがたく、そのうちに起業を考える方の右腕になりたいという明確な目標を持つようにりました。

若いからこその感覚、また今まで現場を通して経験した事を活かし、神奈川県川崎市にて独立。当時27歳3ヶ月での独立は、神奈川県で約4000人いた税理士の中で最年少。 開業から現在までの約17年で、個人のお客様の約8割が新規起業・開業からのお客様で、社長の年齢は20代から40代が約8割を占め、やる気に満ちた若い方が多いです。

個人的にも、小学校から続けているサッカーで培った根性とフットワークをお客様に存分に提供し、お客様と当事務所がガッチリ手を合わせ、お客様の会社が利益体質で働き甲斐のある会社になるように努めています。
これまでの実績(2002~2018) 所得税確定申告約1500件 相続・贈与税申告 約200件 セミナー、研修会講師 年間約30回 新聞、専門誌への原稿執筆多数 毎月無料の起業相談会を2回実施しています。

川崎横浜確定申告代行センター代表税理士大原政人(税理士登録番号93697)
〒210-0006
神奈川県川崎市川崎区砂子2-10-7-401
TEL:044-272-5320
FAX:044-272-5321
Mail:ohara-taxoffice@trad.ocn.ne.jp
公式サイト:https://1zeirishi.jp/kakuteishinkoku/